2017年10月10日

バンド練習時のサックスのモニター環境(実践編)

前のブログで書いた、スマホ(タブレット)のマイクアプリを使って
サックスの音をモニターする方法をバンド練習で試してみました。
「とても良かったです!」
バンドの大音量の中で、自分が普段通り演奏しても
音がはっきりと聴こえるので、力んだり、強く吹くことがなくなりました。
弱めに演奏しても聴こえます。
バンド練習音源も聴きましたが、いつものバンド練習よりも
リラックスしている音が確認できました。
力みはピッチの乱れや音質に影響が出るので、
これからはマイクアプリを常に使おうと思います。

参考
前のブログで書いたマイクアプリの記事
http://j-louisiana2010.seesaa.net/article/452453637.html
posted by J-LOUISIANA at 15:26| マイアミ ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

2017年新曲その3です フュージョン、オリジナル曲 アルトサックス

アルトサックスで初の自作曲ですが、サックスはBメロから入ります。
80年代前半のテイストで夕暮れをテーマにしました。
打ち込みはギターのバッキング(クリーンカッティングとミュート)を
頑張ってみました。
写真は高所恐怖症の自分がレインボーブリッジ歩道橋に行って、
夕方になるまで我慢して撮ったものです。
曲作りより写真撮影のほうがきつかったです。
posted by J-LOUISIANA at 23:13| マイアミ ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

東京JAZZ 渡辺貞夫 CALIFORNIA SHOWER2017 行って来ました!

行ってきました東京JAZZ!
念願の渡辺貞夫様とリーリトナー様の演奏が聴けて、
まだまだ余韻に浸っております。
1曲目のORANGE EXPRESSから、
手拍子MAXで、ずーっと感激の90分でした!
貞夫様の音艶の凄さとリトナー様のどんな曲でも
リトナー節になるソロパートがとても良かったです。
貞夫様はアンコールでマイク無しでソロ演奏しましたが、
3階最後列に居ても自分の心に響きました。
これで3,800円(ロンカーター様カルテットと川口千里も聴けて)は
安すぎると思いますが、値上げされても困るので来年も据え置き希望です。
セットリストは下記リンクご覧下さい。
http://www.tokyo-jazz.com/jp/program/program_hall0903n.html#gallery
写真は前日の渋谷駅のステーションジャズの模様です。
小曽根様プロデュースの日米音大生のグループです。
アメリカの学生はイーストマンという学校の生徒さんです。
以前、イーストマンの学生の演奏をYOUTUBEで見たので、
気になっていた自分には、とてもラッキーな機会でした。
イーストマンのフロントの管の方は出音が太く、魅了されました。
ステーションジャズは自分では余裕を持って1時間前に現場に行きましたが、
既に長蛇の列でした。立ち見で人口密度が高かったのと演奏が始まってからの熱気で
聴きながらも結構体力消耗しました。

自分は最近、曲作り活動中です。あと少しでオケ完成するので、
10月中には録音したいです。
STATION-JAZZ.JPG
posted by J-LOUISIANA at 12:13| マイアミ ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

ALTO SAX& AKAI EWI4000S COVER HEART OF MINE

自由とやすらぎの香り American Blue(なつかしい)のCM曲です。
SAXでもメロディパート演奏して、EWI版と聴き比べましたが、
EWI版のほうがしっくりきました。
SAXはイントロと曲間とショートソロしかなく、
SAX用に演奏したのに、サイドマンになってしまいました。
今回はSAXにショートディレイ風なエフェクトも使いました。
インストにしやすい印象の曲だったのですが、今回も難儀しました。
YAMAHAのオケを購入しました。
posted by J-LOUISIANA at 23:46| マイアミ ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

バンド練習時のサックスのモニター音(簡易イヤホンモニター作り)

現在、歌物バンドに参加しております。
ボーカルが2人いるので、バンドスタジオのモニターは
ボーカル2人+キーボード+サックスの音が出ています。
各々が音量を融通しているので、おそらく全員が
満足する音量を確保できていないと思います。
自分(サックス)は自分の演奏音が聞こえないと
気をつけていても、力が入ってしまうので、
何か手ごろなモニターを確保する環境はずっと考えておりました。
ミニミキサーを持参して、マイク1本追加してもらい、
ミニミキサーからイヤホンでモニターすれば良いかなと思いましたが、
練習の度にミキサー持参も少しシンドイと思いました。
その後いろいろ試行錯誤して、
IPADに下記リンクのマイクアプリを入れて、
IPADからイヤホンでモニターしてみました。(無料版使いました)
http://www.ikmultimedia.com/jp/products/microomios/
IMG_3078.PNG

いちばんお手軽な方法を目指したので、
IPADの内臓マイクで音を拾いました。
内臓マイクでも音は拾えますが、
外部マイク、自分はTASCAM IM2(コンデンサマイク)や
TASCAMのIXZ(マイクインターフェス)を持っているので、
そこからマイクで拾ったほうが、
モニター音質が良くなるのではと思いました。
(急場しのぎのモニターであれば、IPAD内臓マイクでも
良いと思います。)
自分のモニター方法ですが、片耳だけにイヤホンを入れます。
両耳にイヤホンすると、アンブシュアが変わってしまいます・・・。
posted by J-LOUISIANA at 23:59| マイアミ ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする